10月もおわりますね

ぴすこにっきのけんいちさんにイラストを描いていただきました

img_0_m.jpg
            161027-11

フフッ 毎度毎度そっくりに描いて下さって 絵心のない私は歓心するばかりです
けんいちさん ありがとうございました~ →「ぴすこにっき」



今日もいいお天気になりました

161027-1

今日はお友達に会えなかったね
ななの時には想像も出来なかった事ですが お友達と会うと仲良く遊んでいますよ

161027-2

来月半ばにマラソン大会があるのですが 調整が追いついてなくお尻に火がついています
まぁ10キロだから・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうにかします

昨日で気温が高いのは終わるって聞いたのだけど

161027-3

この秋は気温が高かったので
数日前から 大掃除を始めたかーちゃんです    はやっ
カビ大繁殖もあったしぃ~ 寒くなると億劫じゃないですかぁ~
大掃除の事を言ったら

161027-4

でも 今までの経験から私が早め早めの行動を起こすと
突発的な何かしらの用事が入って 結局終わるのはいつもと同じになるのです
ここまで順調に進んでいた大掃除
ここへきて 周囲になんかいや~な雰囲気が漂ってきました さてどうなることやら・・・ 

161027-5

更新が滞るかもしれませんが あんちゃんは元気でいると思いま~す







スポンサーサイト

がっつく姿を見てみたい

ある日の夜・・・

161025-1

ちょっとあんちゃん くつろいでる場合じゃないでしょ

161025-2

ご飯の途中でしょ はやく食べなさい
何しみじみしちゃってんのよ

161025-3

そんなんだったらもう片しちゃうからね

161025-4

だけど最近 終わりの方は何故かアピールします

161025-5

あんちゃんだけだよ ひとりで食べられないなんて

161025-6

一粒一粒 時間がかかるねぇ

161025-7

もうちょっとよ

161025-8

どんだけ時間 かかってんのよ

161025-9

なかなか食べないのに 最後は生意気にお皿を舐めます
そして さも自分で食べたようなドヤ顔で食後のお芋を催促するあんちゃんなのでした







下山は長かった

鳥取の方で大きな地震がありましたね
お友達 揺れたでしょ? イヤよねほんと・・・
昨日はこちらも震度4の地震がありました
洗面所にいた私は ドドド~の揺れに慌ててダッシュ
サークルの中でパニックになっているあんちゃんを初めて見ました
鳥取の方も余震が続いているようです
いつ何時でも気をつけていきましょうね

さて 今回もザザーとお付き合いください
ひとまずの頂上の後は

161021-1

大きな岩のかたまりです

161021-2

景色はいいのだけど

161021-3

岩山?

161021-4

おぉ~こわいこわいっ!
振り返ると

161021-5

そして

161021-6

頂上は思っていたほど狭くなく平らで 写真撮影で並ぶのも大丈夫でした

360度の景色をながめてすぐ下りますが

161021-7

岩場からのぉ~

161021-8

初めてのハシゴ・・・
細かったわ あのハシゴ・・あれいつか折れると思う

下におりてきて

161021-9

あんちゃんのご飯と私はおにぎりを食べて下山です

161021-10

161021-11

頂上から少し歩くと

161021-12

風が強いとこの辺が大変危険だそうです
霧も濃かったら方向が分らなくなってしまうでしょうね

下山を初めて30分ほどで

161021-13

岩がゴロゴロしている下りでした

161021-14

と同時に

161021-15

あんちゃんも紅葉に紛れてるよきっと

161021-16

そして知る人ぞ知る

161021-17

源泉かけ流し温泉で
温泉に入りながら見る紅葉が絶景なんだとか・・・
いつか入ってみたいな~

161021-18

ここからが長い道のりでした
「旧道」らしい近道を選んだのだけど グズグズズブズブの道で体力消耗~
遠回りになるかもだけど歩きやすい道に出て

161021-19

なんと帰りは2時間半  やっぱりロープウェイは便利だわ

161021-20

日光ではあげられなかったけど

161021-21

今回もあんちゃん がんばりました

161021-22

これで今年の山登りはおしまいです・・・・の予定です
最後までお読みいただきありがとうございました







百名山 2つ目♪

今日は暑いですね もぉーいつまでこんな??
午前中は衣替えをしました 防災グッズの衣替えもね

15日(土) 10日の日光白根山につづき 筋肉痛の老体鞭打ち連ちゃんです
天気がいい時に行っておかないとって焦っちゃう時期でもあります
よろしければお付き合いください

161018-1

福島の紅葉が大好きなかーちゃんです
ここにもあります

161018-2

ワンコは片道でも往復でもこのお値段で 優しいですね

今回は片道だけ購入し 下りは歩いて下りてくる行程にしました

161018-3

相変わらずビビッていたあんちゃんです

161018-4

ななを見送った翌年 一度ここに来たのですが強風でロープウェイが運休でした
ここはお天気同様 風の情報も気にして下さいね
風が強いと上のほうは厳しいようですので注意です

リベンジのこの日は

161018-5

名前がごもっともの名前です
紅葉もまずまず綺麗でした (でも今年はハズレ年のような気がします)

161018-6

あんちゃん スリング慣れたかな?

161018-7

登りやすい山ですよ

161018-8

ただ石が濡れていると滑りやすく
粘土質の山なので 土も滑りやすく

161018-9

先ばかり気になりますが 振り返ると

161018-10

絶好の行楽日和でしたからね すごい人出でした
蟻んこみたいに見えますよ

161018-11

遠くまで見渡せて 気分爽快なのはあんちゃんも一緒かなぁ?

161018-12

大丈夫~ もうさっきコケタからーー
今回はね 登りで転ぶという事態となりました 濡れた石に乗っちゃったのよね~
石に頭ぶつけなくて良かったわぁ~

161018-13

ほんとだ
ここからは道が広い所もあり早かったです

161018-14

1時間ちょっとで気持ちよく登れました

161018-15

ここまできたら後ろの乳首(ちちくび)に登らないと 制覇した気分になれないでしょ
今回も次につづきます 長くてすみませ~ん

紅葉情報などご参考までに→「あだたら高原リゾート」







そして下山

まずまずのお天気に恵まれ 頂上に立つ事が出来ました
離れた所にいましたよ 度胸満点の方が

161014-1

知り合いだったら絶対止めています
左側の少しなだらかな場所で

161014-2

飼い主はものの数秒でクリームパンを頬張っただけですが
あんちゃんは

161014-3

いつもダラダラ食いなのに ここではものすごい勢いで驚きました
落とさないようにバクバク食べます
登山ってお腹すくんだよね~って・・・登ってないし やっぱり空気が美味しいから?

登頂すると帰りの時間が気になってきて ゆっくりすることもなく

161014-4

下調べをしていないので とにかく同じ方向へ向かう人の流れに乗りました
方向はあっていたのですが

161014-5

なになに? ここ?? 岩を下りるの 一番嫌いなんですけど?

161014-6

おもいっきり岩ですぅ~~~  しかもぉー

161014-7

登りの時はクライマーじゃあるまいし とつぶやきながら登りましたけど
下りも一歩一歩ゆっくりゆっくり 時には身体の向きを変えて 岩にへばりついて下りました

161014-8

何処の山へ行っても必ず下りで尻餅をつく私
傾斜は緩くなりましたが やっぱりこの先で尻餅をつきました

161014-9

私の筋肉痛はほぼこの下りで作られたものだと思います
逆光なのですが

161014-10

帰りを急ぐのでエメラルドグリーンの弥陀ヶ池を横目でみて
この後は山の中に入り 山頂駅に戻ってきた5時間程の登山でした

161014-11

2000メートルに足湯があって みなさん入っていました

161014-12

私も入ったのですけど 尋常じゃなく熱いのよぉーーーー
前にいた女性なんて アンヨ真っ赤になってるのに浸かってるし
ムリムリムリーーー 私降参~~
熱い熱いという声が聞こえますけど みなさん頑張っていました

秋の連休 関越の恐ろしい渋滞が始まっていました
遅いお昼のお蕎麦を食べ 帰りはお土産タイム

161014-13

161014-14

遠回りをして大渋滞を避けて帰ってきました

161014-15

変化に富んだ山だし そうきつくもない山でした
何と言っても景色がすばらしいので また行きたいと思います
明日明後日のお天気は良さそうですね~

さて 今から紅玉でりんごジャムを作りま~す
最後までお読みいただき ありがとうございました







あんちゃん初登頂

さっ さぶくなりましたね
一昨日にも増して筋肉痛のかーちゃんです どーゆーことよ・・
1ヵ月後にマラソン大会があるのですが 練習できませぬ マズイです

前回のつづきですが 長いので お時間のある方はザザーとお付き合い下さいませ

初っ端からですが ここで
「それ違うからっの 突っ込みクイズです (聞いたことないし)

問題です   下の写真のどこを突っ込む

161013-1

正解は ちょっとそれ!リードじゃなくてビニール紐でしょ! でした
聞いてよもうぉーー
あんちゃん担当の主人が 命をつなぐ大切な大切なリードを忘れてきたの
幸いハーネスの部分っていうの? あれは着けてきたからこんな事になりました

本題に入りましょっか
山に入る所に 鹿よけの扉が設けられていました
そこには今や鹿よりも大問題の

161013-2

きちんと扉を閉めて入山するのですが
ギギギーと不気味な閉める音は 熊の餌食に行くような恐怖を感じられます

161013-3

また突っ込んでみる?

161013-4

少しだけ歩かせましたが これ以降はスリングです

161013-5

いつも前のめり気味に入るあんちゃんです
でも 余裕があったらしく 歩きながら

161013-6

空気がいいのか良く食べました
ワンちゃんにも会えましたよ

161013-7

そして

161013-8

飼い主さんはワンコバッグもお持ちでしたが
5キロって言ったかな?「この子重くて~~」って

元気にご挨拶をしてくれて もしやキャンディちゃん?と思いました似てない?
でもこの日 ポンちゃんとコスモス見に行ってたのね
コスモスもいいけど お山もど~じょ

登り始めて1時間ほど
登山って同じ感じの道がつづくと飽きてきちゃうんですよね それが嫌い
そう感じてきた頃

161013-9

わからないままですが上が見えると よぉ~し もう少しがんばろう~と思えます

161013-10

大丈夫だよ~ あんちゃんも前を見て楽しんでね~
でもその5分後

161013-11

急に勾配がきつくなり
空気が薄い~~苦しい~~とペースダウンの主人です

161013-12

ほんとだよね~ はやくテッペンをみたいよね~
いい加減飽きたわ・・・と思ってると

161013-13

ここまで1時間半ほどでした

161013-14

森林限界とは 高山において森林が生育しうる限界線
今までの木に覆われた登山道が一変します かーちゃんはこれが好きです

161013-15

今回は下調べをしていなかったので 何処が何なんだかわかりませんでした
今までの道のりとは打って変わって

161013-16

161013-17

そして

161013-18

ふぅ~まだなのね~  ゆっくり登って とうとう視線の先に

161013-19

人がうじゃうじゃいるから 頂上だってわかるの
あそこに行くには もうひと越え 下って登ります

161013-20

岩は嫌いなんですよ
岩が転がり落ちたらど~すんのよ って思っちゃうの
岩を掴んで登った箇所もあり
あんちゃんが岩にぶつからないように気をつけ

161013-21

不安定な場所で怖いよね
でも頂上についたら

161013-22

順番待ちをしている間は 景色を楽しむ時間でもあります

161013-23

まさに360度見渡せる山でした
富士山も見えるらしいですが 確認出来なかったわ

2時間半かけようやく 岩に立ち看板につかまり

161013-24

あんちゃんおめでと~~
でももうちょっと可愛い顔が欲しかったな


最後までおつきあい ありがとうございました
そして下山編などなど・・次回へまたつづきます すみません
明日アップ出来るかな・・・






紅葉はどうよぅ?

アタタタタ・・・ 朝よりどんどん筋肉痛が酷くなってる・・・
時間が経つ程に痛くなる そんなお年頃のかーちゃんです

昨日は お天気が良くなる予報だったので

161011-1

谷川岳はもう行ったので 別の所ね
昨年の夏の富士山以来ですから ひっさしぶり~

161011-2

山が隠れて見えなかったので

161011-3 
サイトはこちら→日光白根山

百名山で独立峰 2000メートルまでロープウェイでヒョイと行ける
こんないい条件の山があったなんて 見逃してましたわ今まで

「日光」って聞くだけで 過去にトラウマがあってスルーしていた私
何年前か 正社員の時に社員旅行で日光に行ったのね しかも秋の連休で
いろは坂とかではない街中が大渋滞でさ バスがびくとも動かない訳よ
トイレはバスを飛び降り そこまでダッシュだし 観光地はひとつも行けないし
バスの中でのカラオケ三昧に終わり 宿に着いたのも晩御飯の時間に着けず・・・
散々だったのでアレ以来 日光はチェックせずいました

今回は 日光でも群馬県沼田インター 丸沼高原スキー場からですよ~

161011-4

まずは ロープウェイね
ワンコもOKで 買い物カゴのようなものも用意されています(ふたなしです)
お会いしたワンコの飼い主さんはワンコを座席に座らせていたら注意されたとか・・・
記載されていませんが座席に座らせるのは迷惑行為になるようなのでご注意下さいね
→ 日光白根山ロープウェイ

161011-5

ここですでにガタガタ震えだすあんちゃん
寒さではなく どうやら音が怖かったようです
ずっとゴトゴトと動いて向かってくる四角い箱を見ていました

161011-6

支柱っていうのかしら? 鉄塔みたいな場所があるでしょ
あそこを通る時に ゴンゴンゴンって揺れるのがまたイヤみたいでした

161011-7

困った顔のあんちゃんです

161011-8

景色を楽しむ余裕はあったでしょうか

161011-9

なんだろ・・・終わり? これから??
回りの山も 紅葉してんだか してないんだか ???でした
今年の紅葉は・・・わからない・・・
へんな天候でしたもんねぇ どうなんでしょうね

161011-10

15分の空中散歩をして山頂駅到着~

161011-11

今日はここまででおしまいです
続きも長くなりますが よろしかったらまた覗いてみて下さい

山頂駅から頂上まで 残すは標高578メートル
コースは

161011-12

楽しい山でしたよ ではまた







暑さも今日で終わるかな?

みなワンこんにちは
今朝起きたら

161006-1

の あんこです
毛が刺さっているのかな?
それかぁ~ 先代のななさんもなった「逆さまつげ」かな?
かーちゃんにフキフキしてもらいました

お散歩に行ったけど

161006-2

はやく涼しくなってほしいよね~

161006-3

アンヨは筋肉もしっかりついて問題なくなったよ
でも高い所からのジャ~ンプはダメだから 気をつけなきゃ

161006-4

この後おじいちゃんにご挨拶をして
お互いに頑張りましょう~ってエールの交換をしました

161006-5

かーちゃんは最後であろう暑さを我慢するか 暑さに負けるか
どっちに転ぶのでしょうか・・・
じゃあまたね~







遊びついでのトリミング?

海で遊べた理由は その2日後にトリミングの予定があったからで~す
トリミングの予約を入れていなかったら 海には行かなかったかも

今回のお友達はライチちゃん
この子はとっても甘えん坊さんで
飼い主さんとのしばしお別れの時 とっても嫌がっていました
飼い主さんも 「甘えん坊でど~しようもないのよ~」と嬉しそうでした

かたや我が家のあんこさんは

161004-1

私のほうなんて見やしません なきもしません
この後すぐにフェイドアウトしていきました いいけどさ別に

今回 すごいことになっていました

161004-2

あははっ ウソウソウソ  ないない4キロなんて
帰りの車の中で見た時はギョッとしましたけど 担当スタッフさんのうっかり記録です

今回はシャンプーコースです

161004-3

いつも写真がたくさんで

161004-4

楽しいコメントも入れて下さり 嬉しいです

161004-5

お買い物で時間を過ごし 戻ってくると

161004-6

とりあえずの報告って顔
お迎えに来てくれてうれちー という顔・・・ではない
スタッフさんと話をしていると もう気が済んだのか疲れの限界か

161004-7

と 主張して吠える  偉そうに吠える

161004-8

車に乗せるとすぐに寝ちゃいま~す
トリミングとは思わず 絶対遊び場だと思っているに違いないです
雨降りで遊べなかったあんちゃんも これで大満足だったでしょう
スタッフの皆様 いつもありがとうございます またよろしくお願いしま~す



プロフィール

ななかーちゃん

Author:ななかーちゃん
2015年1月31日
ポメラニアンあんこを迎えました
元気に楽しく過ごす日々を
お伝えしていきたいです

2014年11月21日生まれ

名前 ♡ あんこ(ANKO)
script*KT*

天使になって?

☆先代ななとむっつです
.
script*KT*

最新コメント

成長

3月 生後4か月
おさる出現

5月 生後6か月
ポメライオンにもなる

7月 生後8か月
シルエットは立派

9月 生後10か月
やっと お顔もポメらしく

11月 1歳
ポメラニあん♪でーす

2016年1月
家族記念日

2016年11月 2歳の誕生日
1歳から2歳はポメハゲに悩む

カテゴリ

最新記事

リンク

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR