くっきり見えたよ

新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)のつづきです

臨時駐車場まで歩いて戻る頃には

170427-1

この辺りの方は 富士山が見守る中 普段の生活をされているのですね~
毎日見られて羨ましいです
でも噴火の事を考えると怖い?

すっかりお昼の時間になってしまったので 混雑する前にと

170427-2

ワンコも入れると下調べをして行ったのですが
お店の方に 「今日は犬ダメッ!」・・・・・この一言ですよ
おそらく桜の季節で繁忙期だったからだと思うのですが
これこれこうでああで・・・ごめんなさいね~くらいは聞きたかったです

風もあり涼しかったし 杉の木陰で良かったけど
あんちゃんには車で待ってもらって 可哀想な事をしてしまいました

行かれる方はよぉ~くお調べの上 行かれてくださいね

170427-3

河口湖名物は吉田うどんと

170427-4

雰囲気も味も あのたった一言でざんねんな事となりました

170427-5

食後は一軒 洋菓子屋さんに寄って帰路です
富士山を見上げるたび あの頂上 あそこ歩いたんだ~ って言うと
「また言ってる いつまで言うんだ?」と聞かれました
だから 「死ぬまで!」と返事をしておきました

あんちゃんは

170427-6

ここでのびのびと遊んでもらいました

170427-7

ここのSA こんなに広かったかしら???
ドッグランだけでなく 緑の広場が広がって気分良かったです
観光地に行かなくとも ここで一日過ごしてもいいのでは??

ランではリードも離せるので

170427-8

170427-9

170427-10

170427-11

外で出来たのは初めてかも

170427-12

なぁ~~んの予定もありません 今から考える?
そうそう 帰りは八王子から圏央道で帰ってきました
遠回りですが渋滞もなく時間的には差がなかったかもしれません
走りやすくてストレスがないのがいいようです 私でも運転出来そうだわ







スポンサーサイト

見えなきゃダメなのー

今年は桜をたくさん見ました
だからもう次のお花巡りを・・・と思っていましたが

170424-1

また桜の記事ですみませ~ん
でもココ やっぱり良かったですよ

170424-2

朝早く出たのですが 駐車場に停められず右往左往・・・
今 それほど人気の場所なのですね

170424-3

階段のノボリとあんちゃんの真っ黒なお顔で 場所の紹介です

170424-4

ねっ ここご存知ではないですか?
ミシュランのガイドブックの表紙を飾って 外国人旅行者さんに大人気になったようですね

ニュースで「桜の開花が遅く 桜まつりの期間が延長されました」というので
行ってみたくなり でも はて?ここは何処に??とググッたら
なんということでしょう~~河口湖のすぐ近くじゃありませんか~
それすらも知らなかった日本人です
晴れる予報だったし 最終日だし 昨日行ってきましたよ
んがっ

170424-5

高速でも 富士山の姿をこれっぽっちも見ることが出来ず
到着しても見えず もぉーー見えなきゃだめじゃ~~ん
とりあえず もうひとつの被写体

170424-6

正式名称は「富士吉田市戦没者慰霊塔」というらしいです
この塔の後ろから撮るのがベストポジションなのですが
朝もはよから

170424-7

富士山が顔を出してくれないのだけど 皆さんじっと待ってるのよ
少し雲が切れてくると あっ出るかな? あぁ~~ダメかぁ~~
おっ くるか?? きた?? きたか?? とかなんとか言いながらね
私たちも少し外れた所に立って待ちましたよ
晴れてるから ちゃちゃっと写真を撮って次に遊びに行こうと考えていたのですが
雲が切れなくて 新倉山に2時間もいたの これが想定外でした
でもさ せっかく来たんだもん 撮りたかったのよぉ~~

170424-8

わかります??
たったこれだけでも キタァーーーって感じでした
そして 時間が気になってきて

170424-9

諦めて少し散策を始めました
ベストポジションからは撮れなかったけど

170424-10

雲が細切れになってきて 桜と富士山だけでも大満足です
その頃 ベストポジションでは

170424-11

とても中に入っていく勇気はありません
来年以降行かれる方は 朝はや~~~く行く事をおすすめします
わんちゃんもたくさんいましたよ~

170424-12

上の方にも桜が植えられていて これぞ日本!の場所でした

170424-13

最近は心配なニュースばかりですが
いつまでも平穏でいられることを祈るばかりです


新倉山で時間を使ってしまったので 覗いてみたかった所へ行けず
いやぁ~申し訳ないっ!(誰に??)
次回もつづきます














下山は長かった

鳥取の方で大きな地震がありましたね
お友達 揺れたでしょ? イヤよねほんと・・・
昨日はこちらも震度4の地震がありました
洗面所にいた私は ドドド~の揺れに慌ててダッシュ
サークルの中でパニックになっているあんちゃんを初めて見ました
鳥取の方も余震が続いているようです
いつ何時でも気をつけていきましょうね

さて 今回もザザーとお付き合いください
ひとまずの頂上の後は

161021-1

大きな岩のかたまりです

161021-2

景色はいいのだけど

161021-3

岩山?

161021-4

おぉ~こわいこわいっ!
振り返ると

161021-5

そして

161021-6

頂上は思っていたほど狭くなく平らで 写真撮影で並ぶのも大丈夫でした

360度の景色をながめてすぐ下りますが

161021-7

岩場からのぉ~

161021-8

初めてのハシゴ・・・
細かったわ あのハシゴ・・あれいつか折れると思う

下におりてきて

161021-9

あんちゃんのご飯と私はおにぎりを食べて下山です

161021-10

161021-11

頂上から少し歩くと

161021-12

風が強いとこの辺が大変危険だそうです
霧も濃かったら方向が分らなくなってしまうでしょうね

下山を初めて30分ほどで

161021-13

岩がゴロゴロしている下りでした

161021-14

と同時に

161021-15

あんちゃんも紅葉に紛れてるよきっと

161021-16

そして知る人ぞ知る

161021-17

源泉かけ流し温泉で
温泉に入りながら見る紅葉が絶景なんだとか・・・
いつか入ってみたいな~

161021-18

ここからが長い道のりでした
「旧道」らしい近道を選んだのだけど グズグズズブズブの道で体力消耗~
遠回りになるかもだけど歩きやすい道に出て

161021-19

なんと帰りは2時間半  やっぱりロープウェイは便利だわ

161021-20

日光ではあげられなかったけど

161021-21

今回もあんちゃん がんばりました

161021-22

これで今年の山登りはおしまいです・・・・の予定です
最後までお読みいただきありがとうございました







百名山 2つ目♪

今日は暑いですね もぉーいつまでこんな??
午前中は衣替えをしました 防災グッズの衣替えもね

15日(土) 10日の日光白根山につづき 筋肉痛の老体鞭打ち連ちゃんです
天気がいい時に行っておかないとって焦っちゃう時期でもあります
よろしければお付き合いください

161018-1

福島の紅葉が大好きなかーちゃんです
ここにもあります

161018-2

ワンコは片道でも往復でもこのお値段で 優しいですね

今回は片道だけ購入し 下りは歩いて下りてくる行程にしました

161018-3

相変わらずビビッていたあんちゃんです

161018-4

ななを見送った翌年 一度ここに来たのですが強風でロープウェイが運休でした
ここはお天気同様 風の情報も気にして下さいね
風が強いと上のほうは厳しいようですので注意です

リベンジのこの日は

161018-5

名前がごもっともの名前です
紅葉もまずまず綺麗でした (でも今年はハズレ年のような気がします)

161018-6

あんちゃん スリング慣れたかな?

161018-7

登りやすい山ですよ

161018-8

ただ石が濡れていると滑りやすく
粘土質の山なので 土も滑りやすく

161018-9

先ばかり気になりますが 振り返ると

161018-10

絶好の行楽日和でしたからね すごい人出でした
蟻んこみたいに見えますよ

161018-11

遠くまで見渡せて 気分爽快なのはあんちゃんも一緒かなぁ?

161018-12

大丈夫~ もうさっきコケタからーー
今回はね 登りで転ぶという事態となりました 濡れた石に乗っちゃったのよね~
石に頭ぶつけなくて良かったわぁ~

161018-13

ほんとだ
ここからは道が広い所もあり早かったです

161018-14

1時間ちょっとで気持ちよく登れました

161018-15

ここまできたら後ろの乳首(ちちくび)に登らないと 制覇した気分になれないでしょ
今回も次につづきます 長くてすみませ~ん

紅葉情報などご参考までに→「あだたら高原リゾート」







そして下山

まずまずのお天気に恵まれ 頂上に立つ事が出来ました
離れた所にいましたよ 度胸満点の方が

161014-1

知り合いだったら絶対止めています
左側の少しなだらかな場所で

161014-2

飼い主はものの数秒でクリームパンを頬張っただけですが
あんちゃんは

161014-3

いつもダラダラ食いなのに ここではものすごい勢いで驚きました
落とさないようにバクバク食べます
登山ってお腹すくんだよね~って・・・登ってないし やっぱり空気が美味しいから?

登頂すると帰りの時間が気になってきて ゆっくりすることもなく

161014-4

下調べをしていないので とにかく同じ方向へ向かう人の流れに乗りました
方向はあっていたのですが

161014-5

なになに? ここ?? 岩を下りるの 一番嫌いなんですけど?

161014-6

おもいっきり岩ですぅ~~~  しかもぉー

161014-7

登りの時はクライマーじゃあるまいし とつぶやきながら登りましたけど
下りも一歩一歩ゆっくりゆっくり 時には身体の向きを変えて 岩にへばりついて下りました

161014-8

何処の山へ行っても必ず下りで尻餅をつく私
傾斜は緩くなりましたが やっぱりこの先で尻餅をつきました

161014-9

私の筋肉痛はほぼこの下りで作られたものだと思います
逆光なのですが

161014-10

帰りを急ぐのでエメラルドグリーンの弥陀ヶ池を横目でみて
この後は山の中に入り 山頂駅に戻ってきた5時間程の登山でした

161014-11

2000メートルに足湯があって みなさん入っていました

161014-12

私も入ったのですけど 尋常じゃなく熱いのよぉーーーー
前にいた女性なんて アンヨ真っ赤になってるのに浸かってるし
ムリムリムリーーー 私降参~~
熱い熱いという声が聞こえますけど みなさん頑張っていました

秋の連休 関越の恐ろしい渋滞が始まっていました
遅いお昼のお蕎麦を食べ 帰りはお土産タイム

161014-13

161014-14

遠回りをして大渋滞を避けて帰ってきました

161014-15

変化に富んだ山だし そうきつくもない山でした
何と言っても景色がすばらしいので また行きたいと思います
明日明後日のお天気は良さそうですね~

さて 今から紅玉でりんごジャムを作りま~す
最後までお読みいただき ありがとうございました







プロフィール

ななかーちゃん

Author:ななかーちゃん
2015年1月31日
ポメラニアンあんこを迎えました
元気に楽しく過ごす日々を
お伝えしていきたいです

2014年11月21日生まれ

名前 ♡ あんこ(ANKO)
script*KT*

天使になって?

☆先代ななとむっつです
.
script*KT*

最新コメント

成長

3月 生後4か月
おさる出現

5月 生後6か月
ポメライオンにもなる

7月 生後8か月
シルエットは立派

9月 生後10か月
やっと お顔もポメらしく

11月 1歳
ポメラニあん♪でーす

2016年1月
家族記念日

2016年11月 2歳の誕生日
1歳から2歳はポメハゲに悩む

カテゴリ

最新記事

リンク

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR